季節の草花と一緒にお茶でも

理系研究職の傍ら、茶道・ガーデニング・料理など日々の暮らしを綴っています

MENU

ライフスタイル 独り言

親って欲張り?

親って欲張りですね。私だけ? 私は出産まで子供の性別は聞きませんでした。 だって、健康に生まれてくれれば、それだけで十分だと思ったから。 産まれた後は 「お友達できるかな? 楽しく学校に通えるかな?」 それだけを祈った。 保育園、幼稚園に通うよう…

明けましておめでとうございます 2023

明けましておめでとうございます。 本年もどうぞよろしくお願い致します。 日頃交流させて頂いているブログ友の皆様に個々にご挨拶をせずに、大変失礼致しました。年末年始にかけ、特に遊びに外出することはなかったのですが、家族中心の生活を送っておりま…

Merry Christmas

私の地域は風は冷たくも、お天気に恵まれた一日でした。 今年もChristmas Partyもミサもなかったものの、息子の合唱部が保護者を招いてクリスマスコンサートをプレゼントしてくれました。姉も行きたかったのですが、受験生なのでおうちでお勉強。私1人だけ行…

少しずつ親離れ?

天気予報では気温が下がるとのことらしいが、私は蒸し暑く感じる今日この頃。 先日、息子は学校帰りに男友達と二人で2CELLOSのコンサートに行ってきました。初めての武道館です。 www.youtube.com 息子は音楽全般が好きで、毎日のように私に「この曲いいんだ…

仕事をこなすおまじない 「ただいま」

しばらくご無沙汰しておりました。元気です。 公私共々色々な用事と仕事が立て続けにあるだけです。一つずつこなしていき、だいぶ落ち着いてきました。 先日、教授から有難い?お言葉を教えて頂きました。 「ただいま、って知ってる?」 「目の前の仕事をた…

衣替え 制服のウエスト直し

一気に気温が下がってきました。 今夜は足元用のオイルヒーターを出しました。一つずつ冬支度が始まっています。 もう一つの冬支度。 子供らの制服の衣替えです。私の頃と違って制服の季節の切り替えはゆるく、気候や個人に合わせてアレンジが可能となってい…

温泉旅行ではなく、「仕事」です

山のキャンパスに行って参りました。 いつものように旦那に子供らのことを頼み(夕食は用意してきた)、つかぬ間の1人時間を楽しんできました。 ホテルのレストランのラストオーダーに間に合うように新宿から高速バスに。 ホテルは既にHalloween. ペスカトー…

元に戻りつつある生活

暑い暑いと思っていたらあっという間に肌寒くなりました。 気持ちのいい季節が短くなってきたと感じます。 先日は息子の学校の3年ぶりの観客入れての文化祭でした。 普通の学校生活なのに涙が出るほどしみじみと感慨深いものがありました。 人数や飲食などの…

いつまでも見守って欲しい

先週日曜日は台風前の庭の片付けをしに、実家に行きました。既に雨は降り始めていましたが、小降りの時を狙って鉢物の片付けや伸びているモッコウバラや百日紅を切り落としたりしました。湿度も高く汗だく。 9月は母の誕生日かつ敬老の日でもあったので、今…

車の故障と朝の散歩

私は毎朝、車で子供らを最寄り駅まで送ります。 一旦帰宅して家事を済ませ、再度車で最寄り駅まで行き駐車場に停めて電車に乗ります。 しかし、今朝子供を送った帰りに車のブレーキが利かなくなった! 本当に手から脂汗がでるんですね。めちゃくちゃ焦りまし…

開花させてあげたい

先月、実家に草むしりに行きました。あっという間に生えてくる。バラも我流に剪定。 娘は夏期講習だったので息子のみ連れて行きました。 孫というのはいるだけでいいんですね~ 草むしりも手伝わず、ただ涼しい室内でお昼寝したりスマホみたり、ちょっとだけ…

将来は昔より楽しく幸せになるように

8月はお茶のお稽古が2回だけで着物を着る機会も少ない。 バラは休憩中で、ほとんどの蕾は摘み秋に向けてエネルギー中充電中。 仕事は研究室の片付けと色々なdutyのお仕事、いよいよ始まる研究費(科研費)の申請書書き。そして担当学生の生活&勉強指導。 受…

時間の使い方が下手

暑さが少し和らいできているようなそうでもないような。。。 研究に専念したいが、なかなかできない毎日。 私が効率的に時間を使わないのがダメなのですけどね。 今日は単なる最近のメモです。 大学は夏休みなので、ママ友らにはよく「今は夏休みでゆっくり…

東京を離れて 一人時間を楽しむ

言いたくないけど、毎日異常な暑さ。 コロナ感染もウンザリ、暑さもウンザリ。 利休は茶の極意を尋ねられ、 「夏はいかにも涼しきように、冬はいかにも暖かなるように」と答えたといいます (淡交社 なごみ 2022年8月号より) でもね~ 限界なのよ~ 暑いも…

オリーブオイルとバルサミコ酢

私はオリーブオイルをお料理によく使いますが、そのままサラダなどにかけて頂くことはしません。レストランで頂くのは美味しいですよね。特にイタリア料理店でパンを塩入りオリーブオイルを付けて食べるのは大好き。 好きなのに、オリーブオイルもお塩もこだ…

やっと一息。 早くおうちに帰ろう

今日でやっと一息。 講義・実習・定期試験。 コロナ禍の中、ようやく終わりました。 時には学生が多くいる講義室や実習室に行くのが怖く感じたのは正直なところ。しかし一生懸命勉強に向き合っている学生や第一波で見られなかった学生同志の交流や笑い声を聞…

二項定理

こんばんは。 仕事の山場は過ぎたとはいえ、なかなか余裕ができません。次から次へと。。。 大学では定期試験前の質問攻め。高度な質問や私の教え方の所為から生まれる質問ならまだしも、「講義をきちんと聞いていない、自分で勉強しない故の質問」のお付き…

忙しかった6-7月

ブログの更新が一か月ほど滞ってしまいました。 コロナに感染していたわけではなく、ただ仕事が大変忙しかったのです。 通常でも7月までは講義実習が集中していて忙しいのですが、3月に1人の教員が他大学へ異動したことで担当する講義コマ数が増えたり実習が…

今日はテレワーク 野鳥と共に

一昨日、子供二人はコロナワクチンの三回目接種でした。 これまで高1の息子が2回目接種時に二日ほど高熱を出し、娘は半日の倦怠感のみでしたが、今回はいかに? やはり今回も息子のみ2日間高熱を出しました。高3の娘は頭痛と倦怠感で一日で復活。私は昨日、…

シルックの着物をドラム式洗濯機で

さすがに6月になると着物は暑いですね。 今日のお茶のお稽古後は補正タオルがぐっしょりになるほど汗だくになったので、シルックの単衣の着物を洗いました。 「ホントに洗っていいの?」と心配でしたが、たんす屋の店長が「大丈夫。ネットに入れて洗えるわよ…

麦秋

麦秋や 子を負いながら 鰯売り 小林一茶の句です。 麦秋は「むぎあき」または「ばくしゅう」とも読みます。「秋」といっても季語は初夏です。麦の穂が風に揺れ、黄金色になるのはちょうど今の時期です。 私の住む地域では麦畑が所々にあります。毎朝車で通る…

昭和時代 行商の方から植物の苗を

今日は嬉しい驚いたお話を。 私がバラの挿し木を始めたきっかけは ・ブログ友が銀婚式記念のバラを挿し木にして大事に楽しまれていることに感動した。 ・実家にある老齢化したバラ苗を枯らせずに若返りさせてみようと思ったこと。 そして先日、一年前の記事…

お弁当係

更新が滞ってしまいました。 年度末で、色々立て込んでおります(一年中だけど)。 今日は「お弁当係」についてお話したいと思います。 私はかれこれ18年ほどお弁当を作っています(途中2年ほど中断あり)。娘はアメリカで生まれ、現地の保育園に生後6週から…

牛すじ ぼっかけ

単身赴任中の旦那が2ヶ月ぶりに帰ってきました。 東京のコロナ感染者が1万人を下回り、また仕事等が一段落したためです。 急に帰る(実際は「帰ってもいいですか?」と私にお伺い)と言ってきたので、急いで冷凍庫の牛すじを解凍し、「ぼっかけ」を作りまし…

着物でお稽古に ⑳ 袴でお点前したい盆点(炉)

今朝の南関東は少々冷えますが、週末は暖かく過ごしました。 お庭の草花たちも次々と芽が出て春めいてきました。 昨日はお茶のお稽古でした。 五節句の一つの上巳の節句(雛祭り)にちなみ、桃色のお着物で参りました。 本当はもう少し淡いお色が欲しかった…

アホちゃう?

私は神奈川県出身です。西日本に住んだことはありません。 しかし、旦那は関西出身です。 学生の時に出会ってから30年近く経ちますが、今でも「は~?」と感じること、腹立つことがしばしばあります。 その中に関東と関西の違いによる誤解?によるものもあり…

着物で五島美術館に 茶道具取合せ展

三連休の初日、毎年恒例の五島美術館の「茶道具取合せ展」に娘と行って参りました。 昨年参った時の様子はこちら。 jardinage.hatenablog.com 今年も息子は同伴せず。学校がオンラインより対面(実際の学校生活)を重視しているためか、祝日返上で通常登校で…

ツワブキの綿毛

ご無沙汰しております。 鬱々と過ごしておりますが、目の前のことを淡々とこなし、それなりに忙しく毎日が過ぎ去っています。 仕事の方は定期試験や入試業務等があり、こちらは毎年緊張。 研究の方は初めての種類の実験。同僚に教えてもらいながら格闘。 プ…

なんだかやる気が起きない

オミクロン株の勢い、凄いですね。 現状を目にすること聞くことが多くなり憂鬱になります。 職場も今まではほとんど陽性者は出なかったのですが、今回はちらほらと出てくるようになりました。重症化リスクは低いとはいえ、やはり怖いです。憂鬱になります。 …

ふるさとを思う心  忘れない

トンガ沖の「フンガ・トンガ・フンガ・ハアパイ火山」の噴火は噴煙が最大20km半径260kmに広がった。信じられないほど巨大なスケールで、地球の力は想像を絶する。 8000kmも離れている日本にも津波が到達するほどの大きな噴火の力。 私が住む地域は海から遠い…

Copyright ©季節の草花と一緒にお茶でも All rights reserved.