季節の草花と一緒にお茶でも

理系研究職の傍ら、茶道・ガーデニング・料理など日々の暮らしを綴っています

MENU

薔薇

秋バラ 2022 第3弾

日本海側および、福島など各地では大雪、クリスマス寒波が襲っています。 新潟の友人は色々な方に助けて頂きながら(車で)帰宅したとのこと。翌朝は小学校校庭の除雪が遅れるので登校が10時半以降になったと写真付きでLINEがきました。 大雪に見舞われた方…

秋バラ 2022 第2弾

我が庭では今年は少し遅めに秋バラのピークを迎えています。 先日は息子の部活のフェスティバルがあり、ママ友にバラを差し上げました。私は不器用でラッピングが下手なのですが。。。 採取直後 左上 ブラスバンド 左下 クイーンエリザベス 右2つ 天津乙女 …

京都の紅葉をイメージしたバラ 高雄

ロザリアンの方のブログで魅了され、今春に我が家にお迎えした「高雄」。 新苗で購入したので、春は我慢して摘蕾。 今秋に2輪だけお花を楽しんでおります。 10月22日 10月25日 秋バラはゆっくりと味わいながら咲きますが、高雄も開花が進むにつれ花弁端が緋…

しっとりと秋バラを楽しむ

ブログ友から次々と秋バラの便りが届き、「ウチのは元気ないな~」と心配していましたが、ようやく我が庭にも秋バラが咲き始めました。 今夏、ハナモモにミドリヒメヨコバイが大量発生したせいか、バラの葉っぱが元気がありません。葉汁が吸われたのか、下の…

昭和時代 行商の方から植物の苗を

今日は嬉しい驚いたお話を。 私がバラの挿し木を始めたきっかけは ・ブログ友が銀婚式記念のバラを挿し木にして大事に楽しまれていることに感動した。 ・実家にある老齢化したバラ苗を枯らせずに若返りさせてみようと思ったこと。 そして先日、一年前の記事…

バラの挿し木 挑戦 その②

今日はバラの挿し木のおはなし。 前回のバラの挿し木プロジェクトの記事からほぼ一年が経ってしまいました。 前回の記事はこちら↓ ゆっくりとプロジェクトは続いております。 今日はその途中経過を報告致します。 1 ファラオン 樹齢40年近い実家のバラの苗…

2022年度 バラの季節が始まりました

いよいよ、バラの季節が始まりました。 今年はブログ友(勝手に友と呼んでしまっていますが)から学び、副蕾を摘み取りできるだけ大きく元気に咲かそうと心がけております。しかしあくまでも私はガーデニング派でコンテストに出そうなんぞ、これっぽっちも考…

Charlie Brown バラですが。。。

モッコウバラに引き続き、チャーリーブランが開花しました! バラです。 私は大のSNOOPY ファンです。 「もうバラ苗は増やさない」と決めていたのに、昨年この品種を見た瞬間にポチっとしてしまいました。Charlie BrownはSNOOPYの飼い主です。 日本の河合伸…

高校生物 レベル高い!

夏休みからずっと高2の娘の生物をみています。 というのも一学期の成績が散々な結果だったから。 内容は私と旦那の専門範囲。よりによって私達の娘が! と言ってはいけないことは頭ではわかっていますが。。。 私も旦那も大学受験は「化学・物理」選択でし…

秋バラを独り占め  

我が庭のバラは肥料が足りないのか、他のブログで拝見するほどたくさんは咲きませんが、それなりに綺麗に楽しませてくれます。 先日の台風の前に、室内用にいくつか切り花にして飾りました。 照明が電球色のためきれいな写真ではありませんが、左が「プリン…

バラの挿し木 挑戦 その①

バラの挿し木を挑戦しようと思って、はや半年。 ブログ友達(勝手に友達と呼ばさせていただいています)が記念のバラを挿し木にして毎年楽しんでいらっしゃることを知ったからです。 hhnavyhat.hatenablog.com なんて素敵! しかし私は最近バラをプレゼント…

一眼レフ 使いこなせていない  PENTAX K-50

一応、一眼レフを持っています。 PENTAX K-50 // リンク 以前はオリンパスCAMEDIA C-3030ZOOMを愛用しておりました。 ボストン留学時代を含め10年近く使っていました。 とても使いやすかったです。ボストンの冬は極寒なので、外で写真を撮ろうとすると動かな…

コンスタンツェ・モーツァルト 世界三大悪妻

コンスタンツェ・モーツァルト 我が職場には少しだけ薔薇があります。 誰がお世話しているのか冬剪定しているのかも知りません。形もそれほど整っていませんが、綺麗に咲いています。 今朝、あまりにも美しいので写真を撮りました。 名前はコンスタンツェ・…

プリンセス アイコ

ご無沙汰しております。 一カ月近くブログ更新できずにおりました。 私は元気なのですが、新学期が始まり猛烈に忙しくなってきてしまいました。 帰宅し夕飯を済ますと、もう体が動かない。子供らが二階に上がる前にソファーで気を失っている毎日。。。あ~だ…

立春 春の足音

今年2021年は 立春 2月2日 春一番(東京) 2月5日(観測史上最速) 中学受験は終わりに近づき、大学受験は私立が真っ最中。これから国公立が始まります。子供も私も泣いたり笑ったりした時期です。(まだこれから大学受験が。。。) 新年度に向けて慌ただし…

2分で完売! エンプレス ミチコ

エンプレス ミチコ やっと我が家でエンプレスミチコが咲きました。 プリンセスミチコに続き、ずっと欲しかったバラ。 たしか今年4月ごろ、バラの家から販売開始のメール連絡があり、販売開始から15分後にサイトを見たら既に完売。。。 苗数の少なさと、愛好…

バラの葉っぱが。。。 チュウレンジハバチに食い尽くされた

チュウレンジハバチの幼虫 ゆっくりとバラを観察する余裕がなく、ただただ朝、水やりだけしていたら。。。 ふと気がつくとバラが元気がない。一部葉っぱが丸坊主になっている! えっ! と観察したら芋虫発見! ネットで検索したらこれがあのチュウレンジハバ…

プリンセスミチコ

今朝、プリンセスミチコが咲きだしました。 他のバラ達より少し遅めの開花です。 一昨年の年末に購入したものの、昨春は一輪しか咲かず、寂しいものでした。 jardinage.hatenablog.com 地植えしてしまって、根が張らなかったのか? 「バラの家」で購入してい…

雅子さまが咲きました~ Eglantyne Masako

雅子さまのバラが咲きました! エグランタイン マサコです。 今年、「バラの家」からインターネット購入しました。昨年ブルームーンをバラの家から購入してしっかりした苗だったので安心して注文しました。期待通りしっかりした苗でした。 私はご結婚当時か…

プリンセス 秩父

先日、近くの園芸ショップで出会った薔薇 「プリンセス 秩父」。 以前から欲しかったので、すぐ購入しました。 すでに蕾がついていた状態で、順調に開花しました。 これは昭和天皇の弟君の妃殿下、秩父宮勢津子妃(1909-1995)にイギリスから1971年に捧げら…

ミッチーブームは健在!

一昨日はかなり雪が積もりました。 折角咲いたチューリップも寒そう。 3月28日 3月29日 そして午後、雪が止むと近所で一斉に雪かきが始まりました。ウチの近所はとても仲がいい。 30分ほどで道路がきれいになりました。 雪かきの終盤、ご近所のおばさまが声…

憎き バラゾウムシの対策

オリンピックは延期。 コロナで外出自粛。 卒業入学、桜の1番いい季節なのに本当に辛く寂しいですね。 でも国民一人一人の「行動変容」と「自覚」で乗り越えられると信じています。 一昨日は有給取って、子供らと一緒に自宅におりました。テレワークというこ…

Lovely Rose

ほぼ毎日、我が家の前をお散歩されるおばあちゃまがいらっしゃいます。 先日(といっても夏ごろですが)、私に 「お庭のお花、きれいよね~。特にこのバラが大好きで「ラブリーローズちゃん、おはよう。今日もきれいね」と毎日話しかけているのよ。今日も会…

ブルームーン

ブルームーン 2019年7月に新しいバラを購入しました。 ブルームーンです。 ずっと欲しかったです。実際は写真より薄い紫ですが、とても高貴な雰囲気です。 香りは強くなく、丈夫です。我が家のバラはすべて地植えで雨風に打たれており、雨に当たるたびに被害…

プリンセスミチコ 

今年の春先に園芸ショップで「プリンセスミチコ」のバラ株を見つけました。平成最後の日までに咲くといいな〜と思い、購入しました。 平成31年三月末 4月になって地植えしたのが影響したのか元気がなくなり、うどん粉病やバラゾウムシに襲われたりと苦難の日…

天津乙女  百人一首より

今年は天津乙女がきれいに咲きました。 1960年、寺西菊雄氏(日本)によって作出され初めて世界的に評価を受けた品種です。 高貴な雰囲気を醸し出す黄色い薔薇で、私の大好きな品種です。 名前の由来も素敵です。 「天津風 雲の通ひ路 吹き閉ぢよ 乙女の姿 …

クイーン・エリザベス Queen Elizabeth

薬剤散布のおかげで、ようやく綺麗に咲き始めました。 我が家の第一号のクイーン・エリザベス。 ブッシュ樹形(まっすぐ上に伸びる)で、四季咲きです。主に春と秋に咲きます。 とても丈夫で強く、スクスク育っていきます。 初心者向きです。 香りは強くなく…

Copyright ©季節の草花と一緒にお茶でも All rights reserved.