季節の草花と一緒にお茶でも

理系研究職の傍ら、茶道・ガーデニング・料理など日々の暮らしを綴っています

MENU

ガーデニング

バラの挿し木 挑戦 その①

バラの挿し木を挑戦しようと思って、はや半年。 ブログ友達(勝手に友達と呼ばさせていただいています)が記念のバラを挿し木にして毎年楽しんでいらっしゃることを知ったからです。 hhnavyhat.hatenablog.com なんて素敵! しかし私は最近バラをプレゼント…

コンスタンツェ・モーツァルト 世界三大悪妻

コンスタンツェ・モーツァルト 我が職場には少しだけ薔薇があります。 誰がお世話しているのか冬剪定しているのかも知りません。形もそれほど整っていませんが、綺麗に咲いています。 今朝、あまりにも美しいので写真を撮りました。 名前はコンスタンツェ・…

Stay Home GWはおうちでガーデニング

不安点なお天気の合間、我が地域は5/3、4は晴天に恵まれました。 我が家はどこにも出かけず、ひたすらStay Home。 子供らは朝寝坊しつつも珍しく勉強しています。 私は持ち帰っている仕事をしつつ、3日は一日 "一人で” 庭仕事しておりました。 1. パンジー …

春のお庭 

一か月ほどブログ更新できなかった間、我が庭は大変忙しく賑やかな春のお庭となりました。 やっとGW。仕事はあるのですが少しゆっくり家のことをする時間もできたので、バラ以外の写真をアップします。 海老根蘭 徳峻別オダマキ 左の海老根蘭はどこで購入し…

パンジーを飾る ローズボウル・フラワーベース

この季節、我が庭ではパンジー、ノースポールなどがたくさん咲いています。 我が家ではパンジーを年末に植えるのが恒例。実家の母が正月を迎える準備の一つでしたから。 ノースポールは数年前に苗を植えましたが、今では色々なところにこぼれ種から咲いてい…

着物でお稽古に ③ 色の組み合わせ

関東の先週土曜日は雷雨でしたので、洋服で茶道のお稽古に参りました。昨日は曇り空で無事着物で参ることができました。 二週間前と着物は同じですが、帯を白に、帯締めを錆納戸色に変えてみました。 初めてのコーディネートです♡ 私は美術が大の苦手で、小…

Spring has come ! 桜・花梨・バラ そして悩む

職場のソメイヨシノがようやく開花しました。 立派な大木で日当たりもいいのに、このソメイヨシノは毎年開花がゆっくりです。 花梨 昨年秋に教授に教えて頂いた花梨。ピンク色のかわいい花が咲いています。職場の花梨は既に盛りを過ぎています。 バラ科ボケ…

春です オダマキが芽吹きだしました

昨日は久しぶりにお寝坊。 私が起きた時は子供たちは勉強していました(えらい! 定期試験一週間前だった!) 「お腹すいたんだけど。。。」 朝食後はしばらく庭いじりをしました。日中は半袖でもいいぐらい暖かかったです。 夕方以降は急に温度が下がりまし…

2.14 フラワーバレンタイン ChocolateとflowerとCake salé

フラワーバレンタイン 昨晩の地震はびっくりしました。 我が家は震度4でしたが、タンスの引き出しが少し出ました。 東北に住む友人のところはテレビや電子レンジが落ちたそうです。 揺れの大きかったところの方々にお見舞い申し上げます。 お怪我や片付けに…

立春 春の足音

今年2021年は 立春 2月2日 春一番(東京) 2月5日(観測史上最速) 中学受験は終わりに近づき、大学受験は私立が真っ最中。これから国公立が始まります。子供も私も泣いたり笑ったりした時期です。(まだこれから大学受験が。。。) 新年度に向けて慌ただし…

期末テスト と 職場の「花梨」

お久しぶりです。 やっと今日で二人の子供の期末テストが終わりました。 気が重かったです。。。 甘えん坊というか、私が見かねて夜は二人(主に高1の姉)の勉強を見ていました。ただし理系科目と英語のみ。文系科目は知らん。。。 30年(いや20年?)ぶりに…

サフランが咲きました。 土なしと土植えの比較

おはようございます。 一昨日初めて紬の着物で外出しました。 初めての名古屋帯でたれと手先の長さの調整に手間取り、また初めての「かたもの」で着付けが上手にできず、しょぼん(´・ω・`)の週明けです。写真を全部消去したい気分です。。。やはり練習が大事…

椿 炉開きの日に「炉開き」が咲きました

今朝、「炉開き」が咲きました! もしかしたら昨日咲いていたのかもしれません。 昨日は終日家に籠って書類作成をしておりました。 一昨日はまだ固い蕾だったのですが、油断しました。咲きかけの椿を見たかったです。 炉開き 今日は11月4日。亥の月の亥の子…

11月なのにアサガオ

11月に入りました。 炉開きです。 炉開きの日にはオンラインで先生から炉開きやお抹茶の製法などについてのご講義を受けました。11月の淡交社の月雑誌「なごみ」でお抹茶の特集でしたので、更に理解が深まりました。 来週は炉開きのお稽古となります。 今か…

秋の花々たち 数珠珊瑚 フジバカマ 

やっと秋らしい気温となり、過ごしやすい日々が続いていますね。 我が庭はシュウメイギクに続き、秋の花々がやっと咲きだしたり、色づきました。 数珠珊瑚 愛読させて頂いているChanoyuさまのブログで知って一目ぼれした草花です。 chanoyu.hatenablog.jp お…

名残の季節  残花

先週の茶道のお稽古は中置のお点前でした。 「中置 なかおき」とは 暑い夏はお客様から風炉(火)を遠ざけますが、10月になると少し肌寒くなり火が恋しくなります。そのため風炉を少し客間の方に寄せて(点前畳の真ん中)お点前します。 また10月は名残の季…

土曜日 雨の朝   秋明菊と河原撫子とともに

おはようございます。 せっかくの週末なのに、生憎の雨。 昨日から秋明菊が咲き出しました。 雨の中、お花を摘み、柳瀬和之氏の花入れに活けました。 秋明菊と河原撫子 皆さま、良い週末を。 それではまた。 ごきげんよう。

10月になって、こぼれ種から朝顔の開花

10月に入ったというのに、我が家ではまだ朝顔が咲いています。 それも今年のこぼれ種からのが発芽して花まで開花してしまいました。。。 こぼれ種から開花した朝顔 一番下の小さい朝顔がこぼれ種から開花したものです。蔓も伸びずに開花です。 いつまで咲く…

秋の七草 おすきなふくは?

今朝、娘が登校中の電車の中からLINEが来ました。 「玄関近くにあった朝顔みたいな花、アレかわいいね」 とお褒めのお言葉を頂きました。 しかし、朝顔みたいな花って? たしかにまだ朝顔は咲いているけど。 玄関近くの朝顔みたいな花。。。 このことだ! 桔…

4連休は庭の整理と雑草取り・・・

4連休が終わりました。 少々腕が痛いです。腰はかなり痛いです。 多くの観光地では予想以上の人出であったとニュースで報道されていますが、我が家は遊びでの外出はありませんでした。 私は行きたかった! 息子が歴史で習った「紅白梅図屏風」を見たいと言…

朝顔も夏バテ !?

今夏は朝顔が咲かない。 息子が小学校に入学した時に2年生から頂いた朝顔を毎年育てております。 継代数から種が弱まっているのかな〜と思いつつ、枯れているわけでもないので、ひたすら毎朝、毎晩、お水をあげておりました。 そうしたら先週ぐらいからたく…

ムラサキシキブが色づきだしました

ムラサキシキブが色づきだしました。 家の裏に自生したムラサキシキブです。茶花として楽しむお花なので玄関前の半日陰の場所に昨年移し替えたものです。 jardinage.hatenablog.com 夏7月に小さなお花が咲きました。本当に小さな小さなかわいいお花でした。 …

2分で完売! エンプレス ミチコ

エンプレス ミチコ やっと我が家でエンプレスミチコが咲きました。 プリンセスミチコに続き、ずっと欲しかったバラ。 たしか今年4月ごろ、バラの家から販売開始のメール連絡があり、販売開始から15分後にサイトを見たら既に完売。。。 苗数の少なさと、愛好…

バラの葉っぱが。。。 チュウレンジハバチに食い尽くされた

チュウレンジハバチの幼虫 ゆっくりとバラを観察する余裕がなく、ただただ朝、水やりだけしていたら。。。 ふと気がつくとバラが元気がない。一部葉っぱが丸坊主になっている! えっ! と観察したら芋虫発見! ネットで検索したらこれがあのチュウレンジハバ…

オリーブ 相手がいなくなったのに実がなり始めた

熊本を中心に大変な大雨、そして球磨川の氾濫。 テレビの画面を見て、家族で言葉を失いました。 ただでさえ新型コロナで心が疲れているのに、球磨川流域の方の更なるご心痛お疲れは想像を超える状況だと思います。 どうか一人でもご無事でおられることを心よ…

噴水の睡蓮 マンカラウボン

職場の噴水に睡蓮が咲き始めました。 出勤時の朝はきれいに咲いていますが、帰宅時には閉じています。 睡蓮 この記事を書き始めた時、タイトルには「蓮」と書きました。 そしてこの花は蓮の中のなんという種類なんだろう?と本などで調べていたら 「これは蓮…

トマト初収穫  麗夏

ほぼ毎年ミニトマトは育てているのですが、今年、初めて大きなトマトを育てました。 苗を島忠ホームセンターで購入し、野菜用培養土に植えて毎朝水やりするのみ。一回、野菜用肥料をあげました。特に病気にもかからず手のかからない苗でした。 苗植えして、…

補足 ネジバナの右巻 左巻の話

昨日のネジバナの話の補足です。 ずっとこの捩じれ方が頭から離れなくて、調べていました。 今現在では「遺伝子だけでは決められない」というのが本当のところのようです。 日本植物生理学会の質問コーナーによると jspp.org 「染色体性の1遺伝子によって決…

ネジバナ(もじずり 綟摺) 右巻・左巻

お隣の家の芝生をふと、見ると 「ネジバナ」がニョキニョキと伸びて、咲いている! お茶の先生が時々「ネジバナ」を活けて下さるのですが、私は見たことがなかったのです。正確に言うと 「視野に入っていたかもしれないけど、認識していなかった」 「芝生と…

松本仙翁 マツモトセンノウ

松本仙翁(まつもとせんのう)が咲きました。 桃色の他に、橙色、赤などがあり、また地方によっても独自のマツモトセンノウが自生しています。 室町時代から茶花として使われ、また季節柄、七夕の花としても用いられます。 思っていたよりも少し渋めのピンク…

Copyright ©季節の草花と一緒にお茶でも All rights reserved.